2018/10/01

神奈川県で利用エリアを拡大!湘南エリアの不動産関連会社21店舗で預かりを開始

 ecbo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:工藤慎一、以下 ecbo )は、2018年10月1日(月)より、株式会社ユーミーホールディングス(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:木村光貴、以下 ユーミーホールディングス)と業務提携しました。この提携により、神奈川県内の「ユーミーらいふ 」全17店舗と、フランチャイズ運営の「アパマンショップ」全4店舗の合計21店舗にて、荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」(https://cloak.ecbo.io/)の正式導入が決定し、荷物預かりを開始したことをお知らせします。

 「ユーミーらいふ」および「アパマンショップ」では、2018年9月25日よりecbo cloakを試験的に導入し、オペレーションの整備をしてまいりました。そして、この度正式にecbo cloakを導入することが決定し、荷物預かりを開始しました。これにより、利便性の高い立地を活かし、観光客の荷物課題を解決するとともに、地域住民の皆様へは、より住みやすい環境を提供することが可能となります。ecboでは、2018年8月にアパマンショップの直営店全87店舗にecbo cloakを導入しており、今回のフランチャイズ店への導入により、ecbo cloakに加盟しているアパマンショップは全国92店舗となります。

 

今回の導入により期待すること

湘南エリアへのecbo cloakの導入により、湘南を訪れた方が、荷物を気にせず観光や滞在を楽しむことで滞在時間を伸ばし、地域活性につながることを期待します。また、地域住民の方にも、買い物時の荷物やベビーカーなどの手荷物のストレスから解放し、快適に日常の生活を送っていただくために、ecbo cloakをご活用いただければと思います。

 

ユーミーホールディングスより

ecbo cloakを導入したことで、ベビーカーや買い物の荷物などの預かりを通じて、より多くの地域住民の方と接点を持つことができると共に、湘南を訪れた観光客の皆様にも「ユーミーらいふ」「アパマンショップ」のブランドを知っていただける機会が増えることを期待します。「ユーミーらいふ」「アパマンショップ」は全店駅から徒歩3分圏内という好立地に位置します。ぜひ多くの皆様に便利に使っていただければと思います。

ーミーホールディングス 「ユーミーらいふ」「アパマンショップ」ecbo cloak加盟店舗一覧

https://drive.google.com/file/d/1W5W7gL3We0tIkmOwh4-W2TIU9KK3t1rz/view?usp=sharing

 

荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」とは

「ecbo cloak」は2017年1月に東京都内でスタートした、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。コインロッカーの代わりに、ネットで事前予約をし、カフェ・美容院・レンタサイクル・着物レンタル店・神社・郵便局・一部駅構内などの多種多様なスペースに荷物を預けることができます。

現在、東京・京都・大阪・福岡・沖縄・北海道・愛媛をはじめとする主要な都市で展開をしています。国内外の旅行者による旅先での利用だけでなく、イベント参加の際や日常生活におけるお買い物やその他様々なシーンでご利用いただいています。コインロッカーに入らないサイズの大型の荷物(ベビーカー、スポーツ用品、楽器など)もお預かりしています。

「ユーミーらいふ」とは

 ユーミーらいふグループは、創業以来、湘南エリアを中心として昭和45年より建設・不動産事業を中心に展開して参りました。現在、不動産業はもとより、湘南エリアの生活産業を担うべく引越し事業や学習塾の運営なども行っております。
グループ内で賃貸仲介業を担う『ユーミーネット』では、IT重説やVR内見などを活用し「お部屋を借りる」手間を少しでもなくせるよう、積極的に新しいことに取り組んでおります。

会社概要

【ecbo株式会社】
代表取締役社長:工藤 慎一
設立年月日:2015年6月2日
会社ページ:https://ecbo.io
住所:東京都渋谷区東3-24−2 恵比寿STビル3階
主な事業:店舗の遊休スペースを使った荷物預かりプラットフォーム「ecbo cloak」の運営

【株式会社ユーミーホールディングス】
代表取締役:木村光貴
設立年月日:1997年8月15日
会社ページ:https://www.you-me-net.co.jp/
住所:神奈川県藤沢市藤沢223-2
主な事業:賃貸物件仲介業務、賃貸物件管理業務、プロパティーマネジメント業務、マンスリー事業、サブリースによる不動産運用事業

NEWS一覧へ戻る